2020/01/01 09:00

謹賀新年

謹んで新年のお慶びを申し上げます。

檀信徒の皆々様には、お健やかに新年をお迎えのことと 慶賀を申し上げるとともに、皆々様の今年のご多幸を念じ上げます。

今年の干支は、子(ねずみ)です。

 毎年干支の色紙を書かせていただいておりますが、そこには釈文(仏教の経典などに書かれている言葉をわかりやすく平易な言葉で解説した文章のことをいいます。)が入っております。

(足ることを知る)

鷦鷯しょうりょうしんりんすくえども一枝いっしに過ぎず

 

(えん)()()に飲めども、満腹に過ぎず。

 

鷦鷯(みそさざい)は深い林の中に巣を作るけれども、その巣を宿すのは、ただ一枝すぎない。

 

またネズミは、あの満々たる黄河の水を飲むといったところでその小さなからだの腹いっぱい飲むだけのことである。

どんなに欲張っても、実際に用いる財宝は知れたものなのだ。(荘子 遥遊)

汝ら苦悩をはなれんと欲すれば まさに足ることを知るべし   (法句経)

 物足りようとするから  [満足]

物足りなく 感ぜると悟るべし [未足]

本年も安穏な日々であることを念じ、丈内一同 心を一つにして 精進してまいりますので、どうぞ 本年も宜しくお願いいたします。

20191216153448-0001.JPG

 

 

2019/12/02 16:43

ホームページのデザインを変更いたしました。

ホームページのデザインを変更いたしました。

少し見やすくなったような気がします。

これからも どうぞよろしくお願いいたします。

2018/10/13 17:00

如意輪観音御開帳

IMG_0138.JPG

Instagram-image

現在、当山観音堂に安置されている如意輪観音像は、室町幕府初代将軍である足利尊氏公の守り本尊であったものと言われており、その甥である当山の開山空遄召運上人により、一三九〇年頃に伝えられてものとされています。

御開帳とは、「寺院で特定の日に、厨子の扉を開き、人々に中の秘仏に手を合わせてもらうこと」とあり、当山の如意輪観音像を秘仏として今年も一日だけ御開帳をさせていただきます。

志納金 壱千円(中学生以下は無料)


どうぞ 皆様お誘い合わせてお参りくださいますよう お待ちいたしております。

2018/09/01 18:09

ホームページをリニューアル致しました。

DSCN9287.JPG
ホームページのデザインと内容を少しだけ変更いたしました。 これから少しづつ 充実したホームページにしていければと思います。 よろしくお願い致します。

2018/06/02 15:00

Instagramも始めています。

IMG_0938.JPG
柳星山 常念寺のInstagramも始めています。 こちらでは、おもに境内で咲いたお花の写真を載せさせていただいております。 皆様のフォローお待ちしております。