2016/04/12 16:09

法脈相承(水行)

DSCN0423.JPG
平成二十八年四月二日(土曜日) 柳星山 常念寺住職の弟子であります 花村俊蓮の加行見舞いに、御参加いただいた檀家様と一緒に京都粟生の光明寺に行ってまいりました。 法脈相承(加行)とは、西山浄土宗の僧侶になろうと志すものが御法主さまより大切な法脈を授かることです。 十六日間 午前五時、午前十時、午後二時(午後一時)と毎日三回の水行と御影堂でのお勤めをしています。 水行は五分くらいで終わってしまいますが、まずは水を身体にかけ、それから桶を持って頭からかぶります。 それを三回します。 四回目の水は、次の水行の時の最初にかぶる水です。 一日の水行最後の水は、次の日の朝五時にかぶる水になります。 この日は暖かい一日でしたが、寒い時は気温によって桶の水が凍ってしまうことがあるそうです。 ですが、水を汲みなおすのではなく、氷を割ってからかぶるそうですが、中には、氷のかけらで身体を切ってしまうこともあるそうです。 この十六日間は、ずっと足袋を履かずに裸足で過ごし、お弟子さんは 足の裏が擦り剥けてしまったそうです。 満行を迎えられた 行人の方々 お疲れ様でございました。

2016/03/27 16:22

四月の行事を更新いたしました。

DSCN9713.JPG
四月二日(土曜日)法脈相承参拝 平成二十七年三月より随身学生として登山いたしました、花村俊蓮が 随身学生最後の修行を行います。 法脈相承とは、我が宗祖の僧侶になろうと志す者が御法主より、大切な法脈を授かる儀式です。 四月十四日(木曜日) 九十八歳で往生された空遄召運上人の五百五十四回忌と諸供養を奉修いたします。 四月二十一日(木曜日) 総本山光明寺団体参拝 【行先】総本山光明寺 西国二十番札所 西山 善峯寺 ご参加いただく方で 納経帳または御朱印帳をお持ちの方は ぜひこの機会に お忘れにならないようお持ちください。

2016/03/13 17:53

春季彼岸会

DSCN9640.JPG
平成二十八年三月十七日(木曜日)~三月二十一日(月曜日・振替休日) 午後一時~午後五時まで(受付時間午後十二時半~午後四時半まで) 春季彼岸会を開催いたします。 今年は、うるう年のため 一日早く彼岸入りいたします。 貴家御芳志の永代祠堂経のお勤めと貴家先亡霊位のお施餓鬼をお勤めいたしますので、親子、兄弟姉妹、ご家族揃ってお参りください。

2016/02/23 14:19

宗祖御忌会

DSCN0332.JPG
平成二十八年二月二十日(土曜日)午後一時より 御忌会を厳修いたしました。 午後一時より    本山布教師法話 午後二時より    御忌会法要 午後三時より    本山布教師法話 午後三時四十分   御忌献供袋礼拝回向 午後四時      御忌参詣之證授与 午後四時二十分   ビンゴゲーム大会  御忌とは、御忌の心は、求道研鑽の日々を送り、念仏信仰をあまねく広めた上人のお徳を偲び、感謝の気持ちを捧げることです。 法然上人は、建暦二年(一二一二年)一月二十五日にお亡くなりになられました。 その御命日に、上人のご遺徳を偲び、ご遺訓の『一枚起請文』を拝読し、営まれる法会を御忌会と言います。 法然上人のご生涯は、御仏の限りない慈悲の光に生かされ、限りない生命の歓びをかみしめるために ただ、『南無阿弥陀仏』を称えよとお勧めくださったことにつきます。

2016/01/10 13:33

明けましておめでとうございます。

IMG_4952.JPG
大変遅くなりましたが、皆様 明けましておめでとうございます。 どうぞ 本年も宜しくお願い申し上げます。