インフォメーション

2017 / 01 / 11  

『知足 鷦鷯巣於深林不過一枝』

昨年末に 新年のお挨拶として檀信徒の皆様のところに 『常念寺たより・常念寺住職が書かれた干支の色紙・護持会費振込用紙・ひかり』を送らせていただきました。 常念寺たよりには、『十夜会法要』『観月の夕べ』『映画上映会』の行事報告を記事にさせていただいております。 住職が書かれた干支の色紙には、釈文(仏教の経典などに書かれている言葉をわかりやすく平易な言葉で解説した文章のことをいいます)が入っております。 『知足 鷦鷯巣於深林 不過一枝』 足ることを知る 鷦鷯は深林に巣くうも一枝に過ぎず 鷦鷯(みそさざい)は、深い林の中に巣を作っても、たった一本の枝を用いるにすぎない。 新年を迎えて もう一月半ばとなりました。 どうぞ皆様にとって素晴らしい年になりますよう お祈り申し上げます。