インフォメーション

2014/12/28 16:08

常念寺たより 『恭賀新正』

早いもので 本日は12月28日です。

今年も残すところ 後3日。

常念寺では、新年の準備を着々と進めております。

12月半ばを過ぎたころには、檀徒の皆様のところに 常念寺たより、平成27年 年間行事予定表、年回忌表と、常念寺住職の書かれた干支の色紙がお手元に届いていると思います。

 

常念寺たよりには、『お十夜法要』『如意輪観音御開帳』と、今年は良きご縁に恵まれ、雅楽と舞楽の『観月の夕べ』を記事にさせていただいております。

 

観月の夕べにご参加いただいた『白絣会』の方々の俳句も載せさせていただきました。

 

干支の色紙には 釈文(仏教の経典などに書いている言葉を分かり易く平易な言葉で解説した文章のことを指します。)が一緒に入ってます。

 

慈悲喜捨という四文字が書いてありますが、

 

一、慈 他人の幸せを願う心

一、悲 他人を不幸から救い出す心

一、喜 他人の幸せをみて満足する心

一、捨 憎怨の心を捨て、人々を平等に利したいと願う心

 

慈悲喜捨(じひきしゃ)四無量心とも言われ、人々を幸せに導くために、四つの心を無量に起こすことを言います。

 

2014/10/18 14:50

秋の名月を賞でる『観月の夕べ』のお誘い

 

暦の関係で171(天保十四)年ぶりに『後の十三夜』が十一月五日に出現する奇跡の秋です。

三回も名月を楽しめる特別な年であります。

この機会に雅楽をお寺でやってみませんかと檀家の原田晴代様より紹介され、十一月三日に例年開催しています『如意輪観音様の御開帳』に併せて、二日早いのですが、『後の十三夜』を賞でる風雅を催してみてはと思い立ちました。
原田様とのご紹介で、名古屋の柴垣治樹様に雅楽と舞楽を特別にお願いすることが出来ました。

今世紀に二度とない一期一会のチャンスです。

檀信徒の方に限らず、家族・友人・知人をお誘い合わせて風雅な世界、夜を楽しみましょう。

参加費は、無料です。

2014/10/05 18:33

十一月の行事を更新しました。

☆平成26年11月3日(月曜日・祝日) 午前10時~午後3時

 

『如意輪観音御開帳』

 

観音堂に安置されています如意輪観音像は、室町幕府初代将軍足利尊氏公の守り本尊であったものと言われており、その甥である、当山の開山空遄召運上人により、1390年に伝えられてものとされています。
如意輪観音像の如意とは、如意宝珠(意の如くすべての願いを成就させてくれる宝珠)のことであり、輪とは法輪(人間の迷いや悪を打ち破り、追い払う仏法の象徴)のことです。

 

志納金 1,000円

 

☆平成26年11月3日(月曜日・祝日) 午後6時半~午後7時半

 

『観月の夕べ(秋の名月を賞でる)のお誘い』

 

今年は名月三回、奇跡の秋です。

暦の関係で171(天保十四)年ぶりに『後(あと)の十三夜』なるものが、十一月五日に出現します。

三回も名月を楽しめる特別な年でもあるのです。

天保の年号で思い出したのが、常念寺書院に向かって左手に建っております ”播隆上人”の名号碑が天保十二年寅歳の建立で、この碑は境内の東司の裏手にあったものを、皆さんの目にふれる所に移した因縁を想い出し、雅楽をお寺でどうですかと 檀家さんより紹介され、十一月三日に例年開催している観音様の御開帳に併せて、二日早いですが、『後の十三夜』を賞でる風雅を催してはと思い立った次第です。

今回は、名古屋の主韻会の楽長 柴垣治樹氏に、雅楽と舞楽を特別にお願いすることが出来ました。

今世紀中に二度とない一期一会のチャンスです。

檀信徒に限らず、家族・友人・知人をお誘い合わせて風雅な世界を楽しみましょう。

 

参加費 無料

                                        方丈 合掌

 

2014/09/09 15:24

十月の行事予定を更新いたしました。

平成26年10月25日(土曜日)11時半より 『十夜会』

 

十夜会は、浄土宗門のお寺に限っておつとめされる法会で、お十夜とも称えし、阿弥陀仏が正覚を成じ、衆生を救済された広大慈恩に報告するために行う法会であります。
仏説無量寿経に『此に於て善を修すること 十日十夜すれば、他方諸仏の国土に於て善を為すこと千歳なるに勝る』
と、あることに基づいて勤められるものであります。

 

実りの秋の頃で天地自然の恵みに感謝し、阿弥陀仏に報恩念仏のまことを捧げ、無量寿の生命に生かされて生きる喜びを頒ち合うところに意義があります。

 

地方により、お初穂を阿弥陀さまご先祖さまに報恩感謝の心をもってお供えします。

 

 

 

 

2014/08/19 09:49

九月行事予定を更新いたしました。

 

※9月6日(土曜日)11時より 『永代経開闢』

 

貴家より御芳志賜りました、永代祠堂料・永代仏具料(戒名料)開闢(おひもどき)法要を、9月6日(土曜日)午前11時より巌修いたしますので、万障お繰合せの上、ご家族お誘い合わせて御参詣・ご焼香くださりますよう ご案内申し上げます。

 

 

良き種を 蒔いておきたき 彼岸かな

 

※『秋季彼岸会』 平成26年9月20日(土曜日)~9月24日(水曜日)

 

午後1時~午後5時まで貴家御芳志の永代祠堂経のお勤めと貴家先亡霊位の『秋季彼岸会』を厳修いたします。
連日午後12時半から午後4時半まで受付しておりますので、ご家族揃ってお参りください。
お子様のいらっしゃる方は、幼少の時からお寺参りを体験させてあげましょう。