カレンダー

イベント  2014-11-03 (月) ~ 2014-11-03 (月) 18:30~19:30

観月の夕べ(秋の名月を賞でる)のお誘い

 

今年は名月三回、奇跡の秋です。

暦の関係で171(天保十四)年ぶりに『後(あと)の十三夜』なるものが、十一月五日に出現します。

三回も名月を楽しめる特別な年でもあるのです。

天保の年号で思い出したのが、常念寺書院に向かって左手に建っております ”播隆上人”の名号碑が天保十二年寅歳の建立で、この碑は境内の東司の裏手にあったものを、皆さんの目にふれる所に移した因縁を想い出し、雅楽をお寺でどうですかと 檀家さんより紹介され、十一月三日に例年開催している観音様の御開帳に併せて、二日早いですが、『後の十三夜』を賞でる風雅を催してはと思い立った次第です。

今回は、名古屋の柴垣治樹社中に、雅楽と舞楽を特別にお願いすることが出来ました。

今世紀中に二度とない一期一会のチャンスです。

檀信徒に限らず、家族・友人・知人をお誘い合わせて風雅な世界を楽しみましょう。

 

参加費  無料

                                        方丈 合掌