カレンダー

十夜会法要 2017-10-25 (水) ~ 2017-10-25 (水) 11:30~15:00

平成二十九年『十夜会法要』

十夜会法要は、浄土三部経に一つ【仏説無量寿経】の中で、『此れに於いて善を修すること十日十夜すれば、他方諸仏の国土に於て善を為すこと千歳なるに勝る』

つまり『この世において十日十夜の間 善行を行うことは、仏の国で千年の間 善行を行うことより優れている』と、説かれていることに由来します。

ここで言う善行とは「お念仏を称える」ことで、阿弥陀様のお慈悲に感謝するために十日十夜にわたり念仏を修するのが本来ですが、最近では 一日一座でつとめる寺院が多くなりましたが、常念寺も十夜会法要を厳修いたします。

丁度、実りの秋の頃で天地自然の恵みに感謝し、阿弥陀仏に報恩念仏のまことを捧げ、無量寿の生命に生かされて生きる喜びを 頒ち合う(わかちあう)ところに意義があります。

法要後には、東部布教師研修所より講師の方々をお呼びして法話をしていただきます。

ご賛同いただける方には、協賛金二千円をお願いしております。

常念寺よりお便りが届いている方は、別紙にお申し込み書が入っておりますので、寺務所までお持ちください。

昼食をご用意いたしておりますので、三日前までにお申込みいただけると助かります。

お電話でのお申込みでもかまいません。

また、塔婆焼却供養も行いますので(供養料千円より)、古くなったお塔婆がありましたら お持ちください。

十二時半~ 古塔婆焼却供養

(回向料 千円)


    観世音菩薩・先祖霊位など供養

十一時半  十夜会法要

十四時   法話(東部布教師研修所)

十五時   お札・お供え物のお渡し